【英検2級・準2級・3級】おすすめ参考書・問題集全44冊を評価

本・参考書・書籍

英検の本って、何が使いやすいの?

  • わかりやすい参考書・テキストがわかる
  • 使ってみた感想・評判・口コミがわかる

英検3級・準2級・2級を独学で受ける人におすすめする、参考書・問題集を徹底的に紹介します。

これまで累計250冊を紹介した中で、使いやすさ・評判のよさ・人気度、などを調べて、おすすめ度を5段階に分けました。

スポンサーリンク

英検3級・準2級・2級のおすすめ参考書:テキスト編

英検3級総合対策教本(旺文社)

おすすめ度:5.0
  • 文法・単語・熟語のまとめが秀逸
  • デザインがよく、色使いもわかりやすい
  • 模試が1回分ついている
  • 人気がある
  • なし(超例外!)

『英検3級総合対策教本』は、パーフェクトな参考書です。

英検3級のテキストは旺文社で決まりです。そう思わせるほど、スキがありません。

基本的な文法がしっかりまとまっているので、英語がニガテな方でも基礎を身につけやすいつくりです。

Amazon概要より

色づかいもほどよく、他の参考書と比較しても、この参考書が1番見やすく感じます。

評判もとても良いです。2021年現在、Amazonでの評価数64、星4.3と超高評価です。レビューもいい感じなので、のせておきます。

これを中心に受験対策してます
5.0
小学生の子供の受験勉強に購入。妻が付きっきりで教えてあげています。独学には難しいですが、網羅性は良いと思います。過去問は、英検サイトなどから過去5年、15回分ダウンロードしました。3級にギリギリでも受かれば良い、という方は過去問や問題集でも合格できるかも知れませんが、上を目指すのなら、その級で求められる水準は優々クリア出来るよう、こういった教本で念には念を入れて勉強した方がいいと思います。

わかりやすさ・見やすさ・人気度すべてを兼ね備えた、パーフェクトな参考書です。

増補版 完全攻略!英検準2級(アルク)

おすすめ度:5.0
  • 構文のまとめが多くわかりやすい
  • 単語・熟語リストがついている
  • ボリュームがすくない

『増補版 完全攻略!英検準2級』は、基本をおさえやすい参考書です。

品詞・動詞・5文型など、構文のまとめが多く、単語・熟語リストがついているので、基本的な英語力が身につけやすいです。

また英検を合格するには「読む・聞く・話す・書く」力が必要です。

本書は初心者にもポイントがわかるように、気をつけたいポイントをまとめてくれているのも、嬉しいです。

Amazon試し読みより

わかりやすいテキストというのは、反面、量が少なくなります。そのあたりは問題量の多い問題集で、演習量をカバーしましょう。

アプリ付きがいい
5.0
中学2年の娘が次のステップに購入したいとのこととても分かりよくiPadでアプリからも勉強できるので重宝してるようです

基本的な英語力を身につけたい方に、おすすめできる参考書です。

英検準2級・2級総合対策教本(旺文社)

おすすめ度:4.0
  • 構文がしっかりまとめられている
  • 全体としてのまとまりがよい
  • 模試が1回分ついている
  • 人気がある
  • 3級とちがい、デザイン・色使いがわかりにくい

『英検準2級・2級総合対策教本』は、バランスのとれた参考書です。

3級版と同じように、構文がしっかりまとめられていて、基本を固めるのに適しています。

Amazon概要より

また英検の出題についての基本情報も知れるので、英検を受けたことがない人でも、やさしく勉強ができます。

もったいなのは、3級版にあったはずの、わかりやすい色づかいがなくなったので、やや見づらくなっています(とくに第3章)。

そこさえ除けば、かなりの良書です。2021年現在、Amazonの評価数57、星4.0なので、評判も問題はありません。

この一冊で
5.0
英検2級ののためのコツや考え方、書き方が詳しく書かれていた。二次試験の内容も収録されてるので、一冊で勉強することができた。

信頼ができる、バランスがとれた旺文社の良書です。

図解でわかる!はじめての英検準2級 総合対策

おすすめ度:4.0
  • 8日で勉強できるよう、スケジュール管理してくれる
  • 単語リストに工夫がされていて、覚えやすい
  • 解説が比較的ていねいで、わかりやすい
  • 模試が1回分ついている
  • ボリュームがすくなめ
  • デザイン・まとまりがびみょう

『図解でわかる!はじめての英検準2級 総合対策』は、スケジュール管理してくれる参考書です。

あらかじめ1日分の量を決めてくれているので、余計な学習プランをたてる必要がありません。

解説が比較的ていねいで、ほかのテキストよりも、もう一歩つっこんだ解説をしてくれます。独学で勉強する人にはありがたいです。

Amazon概要より

単語が覚えられるよう、単語の頭文字だけを表示するという工夫もあります。ほかのテキストにはない工夫なので、気に入った人はこのテキストで勉強するのもありです。

Amazon概要より

まとめはあるのですが、デザインが少し散らかっていて、まとまりとしては次点です。

こちらも2021年現在、Amazonの評価4.2と安定しています。

最適!
5.0
よくまとまってるし、ポイント抑えててわかりやすい!
文法とか問題の特徴とか1からしっかりやりたい人にオススメ!

解説がおおめで、スケジュールも管理してほしいという、独学者におすすめできる参考書です。

完全攻略!英検3級・2級(アルク)

おすすめ度:4.0
  • 7日で勉強できるよう、スケジュール管理してくれる
  • 構文のまとめが多くわかりやすい
  • 単語・熟語リストがついている
  • ボリュームがすくない
  • まとめがすくない

『完全攻略!英検2級』は、実践で覚えるタイプの参考書です。

まずは問題を解いてから、内容を解説するというつくりになっているので、問題を解きまくって覚えたいという人に向いています。

Amazon試し読みより

この本もスケジュール管理してくれるので、計画をたてるのがニガテな人でも勉強がしやすいです。

まとめは最低限に、あとは実践で覚えるというテキストなので、まとめの質・量は次点です。

評価は2級が星4.4、3級は星3.5なので、賛否両論という感じです。

実践を重ねて覚えたいという人におすすめの参考書です。

竹岡の英検2級・準2級・2級マスター(教学社)

おすすめ度:3.5
  • 各問題形式の解き方が、ていねいに書かれている
  • 模試が1回分ついている
  • 文法のまとめがほとんどない

『竹岡の英検2級・準2級・2級マスター』は、解説がやさしい参考書です。

各問題形式ごとに解説がしっかりと書かれているので、講義を受けているような気になれます。

最大のデメリットは、文法に関するまとめが乏しいことです。これさえ気にならなければ、受験生にとってかなり戦力になる良書です。

評価数は少ないものの、評価が高いので「使っている人は少ないけれども、使っている人は満足している」本だといえます。

タイトル
5.0
一問一問の解説が非常に詳しい。なんと言っても極め付けは、模試長文の音声が聞けること。こんな英検参考書はあっただろうか。また、重要語彙リストの音声もダウンロードで聞ける。音声ダウンロードをスマホでも聞けるアプリがあるのでぜひ調べて使ってもらいたいと思う。教学社といえば赤本ですが、英検赤本と併用すれば高得点で合格できると思います。本当にオススメです。

解説メインで勉強を進めたい人にとって、力になってくれる参考書です。

英検3級・準2級・2級 10days ライティング強化で得点力アップ!(河合出版)

おすすめ度:3.5
  • 10日で勉強できるよう、スケジュール管理してくれる
  • 1日ごとに全問題形式を復習するので、力をつけやすい
  • ほかにも、読解力を高められる工夫がされている
  • まとめがすくない・よくない
  • ボリュームがすくない

『英検3級・準2級・2級 10days ライティング強化で得点力アップ!』は、実力をつけやすい参考書です。

最大の特徴は、1日ごとに全問題形式を復習するスタイルです。ほかのテキストでは、1日目:文法、2日目:読解、のようにセクション分けをしています。

しかしこのテキストは、1日で単語・ディクテーション・文法・会話文・リスニングすべてを、少しずつ勉強するよう構成されてます。

なので覚えたことが忘れづらく、復習やすいつくりになっています。

まとめの質・量は次点です。それ以外は、かなりの高評価です。

4技能対策のできるお勧め本
5.0
私は、現在個人的に中学、高校生に英語を教えています。この本を使って現中学3年生が昨年3名中3名が合格しました。本の構成がとてもよい。10日間の構成でその中に、まず、必須な英単語、実践問題、リスニング、ライティング対策、文法、リーディング対策と飽きないような構成になっている。ライティングのコツもちゃんと書かれていて、英検対策にはバッチリであるが、(中略)これを一冊仕上げれば、合格間違いなしだと思う、お勧めの一冊である。

効率よく勉強をしたい人におすすめの参考書です。

英検3級・準2級・2級 完全対策(成美堂出版)

おすすめ度:3.0
  • ボリュームがある
  • 模試が1回分ついている
  • デザイン・まとまりがびみょう
  • 評判がびみょう

『英検3級・準2級・2級 完全対策』は、ボリュームがある参考書です。

はっきりいって、あまりおすすめできません。

テキストの構成は、文法・ライティング・リスニング・二次試験を順番に収録してくれているので、シンプルです。

ただ、デザインがかなり今ひとつで、まとまりにも欠けます。加えて評判も今ひとつなので、あまりおすすめできません。

わたしだけの意見だと不公平になるので、高評価のレビューものせておきます。

質と価額
4.0
かんたんだが、うまく纏まっており、受験者にとって都合の良い教科書です。

英検に合格したいなら、別の参考書をおすすめします。

英検3級・準2級・2級のおすすめ参考書:問題集・過去問編

英検3級・準2級・2級 過去6回全問題集(旺文社)

おすすめ度:5.0
過去問6回分
  • 質・量どちらも申し分ない
  • 解説も比較的ていねいで、わかりやすい
  • 人気がある
  • なし(超例外!)

『英検3級・準2級・2級 過去6回全問題集』は、パーフェクトな過去問集です。やっぱり英検は旺文社ですね。

3回分の過去問集も多い中、本書は過去問が6回分のっているので、十分な演習量をとることができます。

解説も、ほかの選択肢の意味も記されているので、シンプルながらわかりやすいものになっています。

Amazon概要より

デメリットはというと・・・この問題集とよく似たCDを間違えて買わないことですかね。かなり似ています。

Amazon概要より。CDと書かれている以外、ほぼ同じ

2021年現在、Amazonの評価数70、星4.3(2019年度版準2級)と、かなりの高評価です。

各社過去問集の中で一番優れていると感じる
5.0
小学生の子供が3級に合格したので、準2級の学習を始めました。各種参考書を買いそろえていますが、過去問に関しては、この旺文社過去6回全問題集が、コンテンツとしても、コストパフォーマンスとしても一番優れていると感じます(後略)。

間違いのない、評判も使いやすさもパーフェクトな問題集を使いたい人におすすめです。

英検3級・準2級・2級 過去問集 英検赤本シリーズ (教学社)

おすすめ度:5.0
過去問9回分(3級は7回分)
  • 過去問9回分と、もっとも量が多い
  • レイアウトが今ひとつで、一瞬で答えをみるのが難しい

『英検3級・準2級・2級 過去問集 英検赤本シリーズ』は、超ボリューミーな過去問集です。

全過去問集の中で、1番収録数が多い過去問です。過去問の収録数が準2級・2級で9回、3級で7回もあるのは、ほかにはありません。

各問ごとの見出しが乏しく、答え合わせしずらいものの、それでも9回文ものっているので、おつりがきます。

教学社HPより

評判は多少割れるものの、2021年現在、Amazonの評価数13、星4.7(2級2020年度版)とかなりの高評価です。

英検の隅々まで網羅されている
5.0
過去問が9年分と一番多いため購入。リスニングテスト·面接の音声を専用サイトでも配信されているので、すごく便利でした。ライティング問題の解説が少し物足りないですが、傾向と対策、解説が詳しいのでオススメ。

とにかく演習量をとりたいという人に、おすすめの問題集です。

直前に効く!はじめての英検準2級 3回模試

おすすめ度:5.0
過去問3回分
  • 解説の質がとてもよい
  • 解説にも英文と訳が書いてあるので、みかえしやすい
  • 過去問が3回分しかない

『直前に効く!はじめての英検準2級 3回模試』は、解説の質が高い過去問集です。

ほかの過去問集より、さらに一歩踏み込んだ解説があります。解説の質が1番高いです。

さらに解答にも英文が書かれているので、答え合わせがしやすいです。答え合わせって意外と時間がかかるので、このような工夫のおかげでスピーディーにとりくめます。

Amazon概要より

解説が超ていねいな分、収録過去問数はすくなめです。それ以外を除けば、良書です。

とにかく解説がていねいな本がよい、という人におすすめの過去問集です。

英検3級・準2級・2級過去6回問題集(成美堂出版)

おすすめ度:4.5
過去問6回分
  • 質・量どちらもある
  • 解説も比較的ていねいで、わかりやすい
  • 旺文社と比べると、評価数がすくない

『英検3級過去6回問題集』は、質・量バランスのとれた過去問です。

過去問6回分・解説も比較的ていねいなので、旺文社とスペックが似ています。なので、どちらの問題集を使っても問題ありません。

評価数は少なめですが、どれも星4以上です。

英語塾で使用!
5.0
高校1年生の娘が個人の英語塾に通いはじめ、英検2級受験の準備のため、この本の購入を勧められました。過去問を解きながら、単語や文法を学ぶという目的で使っています。

「質・量どちらもバランスよくとりたい」という人におすすめの問題集です。

英検3級・準2級・2級 頻出度別問題集(高橋書店)

おすすめ度:4.5
問題数:279問(準2級)
  • 頻出度別なので、効率が良く勉強できる
  • 単語・熟語リストがついている
  • 隣ページに答えが大きくあるので、ネタバレしやすい

『英検3級・準2級・2級 頻出度別問題集』は、効率よく勉強できる問題集です。

頻出度レベルA~Cの順番で並んでいるので、効率よく得点しやすいつくりになっています。

Amazon概要より

解答が隣ページにあるので、ネタバレしやすい反面、すぐに答え合わせすることができます。個人的には、このスタイルが勉強しやすいです。

問題数としては、ほかの問題集と比べても標準的なので、ボリュームとしては問題ありません。

評判に関しても2021年現在、Amazonの評価4.4(2級)とかなりの高評価です。

はなまるでした…🙆‍♂️
5.0
クイックレスポンスで満足度が高かったです。

「最短で効率よく得点したい」という人におすすめの問題集です。

英検3級・準2級・2級 でる順 合格問題集(旺文社)

おすすめ度:4.5
問題数:290問(準2級)
  • 頻出度別なので、効率が良く勉強できる
  • 回答目安時間があるので、本番を意識して勉強できる
  • 人気がある
  • 同社『過去6回全問題集』と比べると、問題数がすくない

『英検3級・準2級・2級 でる順 合格問題集』は、効率よく勉強できる問題集です。

こちらも頻出度順に問題がでるので、効率よく勉強ができます。

また回答目安時間がついているのもポイントです。

Amazon概要より

この2つの特徴によって、本番を意識した勉強ができるので、得点しやすいつくりになっています。

あえてデメリットをあげるなら、同社『過去6回全問題集』と比べると、問題数がすくないくらいです。

2021年現在、Amazonの評価数22、星4.1とかなりの高評価です。

シンプルに出る順だから、イイ!
5.0
とにかく、出る順なのがよい!おかげさまで、一発合格しました!ありがとうございます!

頻出度+回答時間で、効率よく勉強したい人におすすめの問題集です。

英検3級・準2級・2級 過去問題集(学研)

おすすめ度:3.5
過去問5回+オリジナル1回分
  • 問題数が比較的多い
  • 答えを確認しづらい

『英検3級・準2級・2級 過去問題集』は、問題数が比較的多い参考書です。

過去問5回+オリジナル1回分がのっているので、量としては申し分ないです。

1番のデメリットは、解答が確認しづらいことです。解説の最後に答えの選択肢がのっているので、答え合わせに時間がかかります。

Amazon概要より

評判は、2021年現在、Amazonの評価数11、星3.9(準2級)とそこそこです。

合格には過去問
5.0
中学生の息子の為に購入しました。英検4級と3級もこちらの問題集で合格出来たので今回も購入。試験の1ヶ月前迄に過去問をひと通り終わらすのが合格の秘訣だと思います。

ボリュームがあるので、十分使える問題集ではあります。

英検準2級合格!問題集(新星出版社)

おすすめ度:3.5
問題数:194問+過去問2回(準2級)
  • 過去問集でも問題集でもあり、ボリュームがある
  • 一部難易度がわかる
  • 評価が安定しない

『英検準2級合格!問題集』は、問題集と過去問の中間的な本です。

問題数が194問+過去問2回(準2級)と、ほかの問題集と比べてかなり多いです。十分な演習量をこの1冊でカバーできます。

解説に関しても、それほど気にならなかったので、問題量を考えると、かなり良い本だと思います。

ただとにかく情報が少なく、評価も1件で星3.0と安定しません。なので、これで勉強するのはリスクかと思い、おすすめ度を低めに設定しました。

一問一答 英検3級・準2級・2級 完全攻略問題集

おすすめ度:3.0
問題数:154問+過去問1回(準2級)
  • 単語・熟語リストがついている
  • 問題数がすくない
  • 隣ページに答えが大きくあるので、ネタバレしやすい

『一問一答 英検3級・準2級・2級 完全攻略問題集』は、使える単語・熟語リストがついた参考書です。

下記で紹介する『いちばんわかりやすい』と異なり、本書は単語・熟語リストがついています。

テスト本番直前、最低限の本だけを机に広げないとスペースが足りないので、こういった問題集に収録されたリストは役に立ちます。

Amazon概要より

収録される問題・解説は、ほかの問題集と特別なちがいはないので、ふつうに使えます。

またこの本も、解答が隣ページにあるので、ネタバレしやすい反面、すぐに答え合わせすることができます。

問題数が少ないので、演習量が足りないと感じるかと思います。その都度本を揃えたいという人には、大丈夫かと思います。

3級エントリー用
5.0
2016年の3級受験用に使いました。英検3級の解答練習を始めるのにちょうどよい問題集です。問題数は以下の通りですが、語彙問題が多めに収録されているので、勉強の立ち上げ段階である程度のトレーニングができます(中略)。このシリーズはレイアウトがすっきりしていて読みやすく、問題をどんどん解いて前に進みやすく出来ているのでなかなかよい参考書だと思いました。

単語・熟語リストもほしい人に、おすすめの問題集です。

いちばんわかりやすい 英検3級・準2級・2級 まるごと問題集(高橋書店)

おすすめ度:3.0
問題数:156問+過去問1回(準2級)
  • 簡易的なテキストがあるので、復習しやすい
  • 問題数がすくない
  • 隣ページに答えが大きくあるので、ネタバレしやすい
  • 同社『一問一答』にあった、別冊の単熟語・文法まとめがない

『いちばんわかりやすい 英検3級・準2級・2級 まるごと問題集』は、簡易テキストで復習しやすい参考書です。

ただ問題があるだけでなく、各パートごとに簡易的なテキストがついているので、時間があいて復習をしたい時にも、メモ代わりのようにみることができます。

Amazon概要より

この本も、解答が隣ページにあるので、ネタバレしやすい反面、すぐに答え合わせすることができます。

評価は少ないものの、Amazonで星4.3(2級)と高評価です。

2級対策のエントリー用
4.0
英検2級の解答練習のエントリー的な位置付けの問題集だと思います(中略)。模擬試験も入れて問題セット2回分+αぐらいの量で決して十分な練習量とは言えませんので、英検2級レベルの勉強をこれから始める方にとっては合格までたどり着くには量不足だと思いますが、とりあえず最後までたどり着いて自信をつけるにはよろしいのではないでしょうか。

テキスト付きに興味がある人に合う問題集です。

英検3級のテキスト・問題集は旺文社1択。準2級・2級も旺文社が強い

英検のテキスト・問題集は、旺文社の参考書が圧倒的に勉強しやすいという結果になりました。

「せっかく時間をかけて英検を受験したのに、落ちてしまった」

となりたくない人は1番評判がよくて、テキストも問題集もわかりやすい旺文社をえらぶのが、もっとも安心できます。

他資格のおすすめ参考書↓
▶︎︎ TOEIC(トーイック) 
▶︎︎ 英検3級・準2級・2級 
▶︎︎ 漢検3級・準2級・2級
▶︎ FP(ファイナンシャル・プランナー)
▶︎︎ ITパスポート
▶︎ 日商簿記
▶︎ 行政書士

タイトルとURLをコピーしました