【FP2級・3級】おすすめ参考書・問題集を全24冊から辛口評価

ファイナンシャルプランナー

FPの本って、何が使いやすいの

FP2級・3級を独学で受ける人におすすめする、参考書・問題集を辛口紹介します。

これまで累計200冊を紹介した中で、使いやすさ・評判がよいか・人気があるか、などを調べて、おすすめ度を5段階に分けました。

スポンサーリンク

FP2級・3級のおすすめ参考書:テキスト編

みんなが欲しかった!FPの教科書 2級・3級

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • イラストが豊富で、図表がわかりやすい
  • 学習マップがあって、わかりやすい
  • もっとも人気がある
  • 講義DVDがついているバージョンもある
  • 文章での説明が、少しかたい

『みんなが欲しかった』は、イラストが豊富な参考書です。

ポップでやわらかいデザインなので、軽く勉強をはじめたい人に向いています

章はじめに、これから何を勉強するかの学習マップがあります。今、勉強しているところをふかんできるので、理解しやすいつくりになっています。

文章での説明は少しかためなので、ややむずかしい反面、試験で出題される文章になれやすくもあります。

もっとも人気がある参考書で、Amazonでも評価が4以上と高いです(2020年現在)。

多くの受験生を合格に導いた、独学生に安心な本です。

文系女子のためのFP技能士3級 音声付き 合格テキスト&演習問題

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • 解説がしっかりしていて、わかりやすい
  • 難易度・出題率があって、対策しやすい
  • 重要ポイント・暗記ポイントがあって、勉強しやすい
  • 無料で、音声+PDFがついてくる
  • ボリュームが少ない
  • 3級しか対応していない

『文系女子』は、一番解説がしっかりしている参考書です。

先生と女の子の対話形式なので、どういうこと?と聞きたいようなところに、ばっちり答えてくれています

ここまで解説してくれる参考書は、ちょっと他にはないかなと思います。

ほどよい色づかいと図表もわかりやすく、ポップすぎる本がにがてな人にも安心です。

その分ボリュームが少なくなるので、問題集で対応しましょう。

無料で音声やPDFがついてくるのも強みです。電車など、限られたスペースで勉強しないといけない受験生にとっても、強い味方です。

女性に限らず、勉強ぎらいな受験生をしっかり合格させてくれる、初心者向けの1冊です。

FPの学校 2級・3級 きほんテキスト

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • 学習プランがあるので、スケジュールが立てやすい
  • イラストが豊富で、図表がわかりやすい
  • デザインが、みやすい
  • 人気がある
  • 重要度が、わかりにくい
  • たまに、むずかしい例がのっている

『FPの学校』は、スケジュールが立てやすい参考書です。

1日の勉強量が約10ページにまとまっています。いそがしい人や、長い間集中できない人にも向いています

ほどよく専門用語を使うので、試験や過去問にスムーズに入りやすいです。

デザインもみやすく、簡単すぎず、バランスのとれた参考書です。

計画的に勉強したい+安定感のあるテキストがほしい人に、おすすめです。

うかる! FP速攻・王道テキスト 2級・3級

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • 各ポイント・まとめが、わかりやすい
  • まとめが、多すぎる

『うかる』は、使えるワンポイントが多い参考書です。

間違えやすいポイント・暗記不要ポイント・出題ポイントなど、どれも試験向けで、得点しやすいつくりになっています。

解説がわかりやすいという意見もありますが、まとめが多く、シンプルなものが好きな人は、ごちゃごちゃしていると感じるかもしれません。

大事なところをギュッと勉強することができる、効率のよい本です。

スッキリわかる FP技能士2級・3級

おすすめ度:★★★★☆

特徴
  • くだけた表現が、親しみやすい
  • 出題率がパーセント表記なので、対策しやすい
  • 難易度が5段階表記なので、対策しやすい
  • まとめが、ちょっと少ない

『スッキリわかる』は、こまめな出題率表示がうれしい参考書です。

各単元ごとにこまかな出題率と難易度があります。その単元の中でも、出題率が低いものは「さらっと一読!」として小分けしています。

こういった対策のしやすさは、独学生にとてもありがたいものです。どこがでやすいとかって、中々聞ける人がいなくて困るものです。

他には「介護が必要な状態。」「育英年金のようなものだ。」みたいに、文章がくだけています。このあたり好き嫌いが分かれるかなと思います。

文章に抵抗がなければ、とてもおすすめできる良書です。

史上最強のFP2級・3級テキスト

おすすめ度:★★★★☆

特徴
  • 試験カバー率が、約95%と高い
  • 一問一答が、ボリューミーでよい
  • 図表が少なく、少しわかりにくい

『史上最強』は、付属の問題集がよい参考書です。

一問一答の問題集が、無料の別冊としてついています。答えと本文参照ページがのっているので、インプットとアウトプットが効率よく行えます。

図表が少ないので、勉強がにがてな人には向いていません。

試験カバー率が、95%と高いにもかかわらず、効率を重視できる数少ない参考書です。

とにかくささっと合格したい、はやさを重視する人におすすめです。

ゼロからスタート!岩田美貴のFP1冊目の教科書

おすすめ度:★★★☆☆

特徴
  • デザインがすっきりしていて、みやすい
  • Kindle・Audible版など、ペーパーレス形式が豊富
  • 説明がかたくて、少しわかりにくい

『1冊目の教科書』は、デザインがすっきりした参考書です。

どのページも、左に解説、右に図表とまとめ、というように統一されています。とてもみやすいデザインです。

専門用語が多く使われるので、ややわかりにくい反面、試験本番で使われる文章に対応しやすくなっています。

Kindle・Audible版などが豊富なので、電車などの狭いスペースで勉強するのに向いています

勉強時間やスペースに限られた人と相性のよい参考書です。

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級・3級

おすすめ度:★★☆☆☆

特徴
  • マンガなので、気楽に勉強できる
  • テキスト部分が説明不足で、わかりにくい

『一発合格!マンガで攻略』は、マンガ形式の参考書です。

マンガ部分に重要なポイントが多く含まれるので、好き嫌いがはっきり分かれます。

個人的にはマンガの字が汚くて、読みにくかったです。

気楽に読む本としては、よいかもしれません。

最短合格 FP技能士2級・3級

おすすめ度:★★☆☆☆

特徴
  • 専門用語の解説が少なく、わかりにくい
  • 図表がほとんどなく、わかりにくい

おすすめしません。

図表・解説が少なく、勉強にがてな人にとっては、むずかしい印象を受けました。

かたい本を読みなれている人には、むしろよいかもしれません。

上級者向けの本です。

FP2級・3級のおすすめ参考書:問題集編

FPの学校 2級・3級 これだけ!問題集

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • すべての問題に重要度がある
  • デザインがみやすい
  • 人気がある

『FPの学校』は、もっとも勉強がしやすい問題集です。

すべての問題に重要度がついていて、対策がしやすくなっています。

デザインも左ページに問題、右ページに解答・解説というように統一されているので、勉強しやすいです。

収録されている問題は少しやさしいものの、バランスよく出題されています。

わるい部分がなかなか見つからない、おすすめの問題集です。

スッキリとける FP技能士2級・3級 過去+予想問題

おすすめ度:★★★★☆

特徴
  • デザインがみやすい
  • 重要度がわかりにくい

『スッキリとける』は、比較的よい問題集です。

『FPの学校』と同じく、左ページに問題、右ページに解答・解説なので、みやすくスピーディーに勉強できます

解説も、後述の『みんなが欲しかった』よりていねいです。

問題ごとの重要度はありませんが、章はじめに頻出論点があるので、それを参考に対策ができます。

シリーズとして問題集もそろえたいのであれば、十分オーケーな問題集です。

みんなが欲しかった!FPの問題集 2級・3級

おすすめ度:★★★☆☆

特徴
  • もっとも人気がある
  • 解答を切りはなして使える
  • 重要度がわかりにくい
  • 解説がわかりにくい

『みんなが欲しかった』は、もっとも人気のある問題集です。

切りはなして使える解答については賛否両論です。私は見ひらき1ページに問題と解答がある『FPの学校』の方が使いやすかったです。

重要度がわかりにくいため、独学生が効率よく対策するには、ちょっと向いていません。

テキストと同じくよく売れているので、みんなと同じ問題集が使いたいという人は、これでも十分かと思います。

FP技能検定2級・3級 精選過去問題集

おすすめ度:★★☆☆☆

特徴
  • 解説はそこそこ
  • 重要度がわかりにくい
  • 2018年以降、新版がでていない

『FP受験研究会』は、よくある問題集です。

色は白黒で、左に問題、みぎに解説の、とてもシンプルなつくりです。

重要度がわかりにくかったり、まるばつの解答が「正しい」「誤り」と書かれていて、直感的でなかったりします。

使えないわけではありません。問題集としてはちゃんと機能します。

2018年以降、新版がでていないので、おすすめ度を下げています。

ファイナンシャルプランナーの参考書は、おすすめ度の高いものをえらぶ

当たり前ですが、ファイナンシャルプランナーの参考書は、専門用語が多く、途中で勉強をやめてしまう人も多いです。

なので、なるべく勉強がつづきそうな参考書をえらぶことで、資格取得ができます。

おすすめ度が高いものは、比較的デザインがみやすく、やさしいものをえらんでいます。

「勉強をはじめたのはいいけれど、1ヶ月しないうちにやめちゃった」となっては、時間がムダになって、他の資格やキャリアアップにつながらなくなってしまいます

そうならないよう、ぜひお気に入りの参考書を探してみてください。

他資格のおすすめ参考書↓
▶︎ FP(ファイナンシャルプランナー)
▶︎ 日商簿記
▶︎ 行政書士

タイトルとURLをコピーしました