【数的推理・判断推理】おすすめ参考書を全20冊から辛口紹介【2020年度】

公務員試験

数学が苦手なのに独学で勉強することを選んだ人に向けて、数的推理・判断推理・資料解釈の参考書を紹介します。

今回紹介するにあたり、書店の公務員試験コーナーに並んであった数的推理・判断推理・資料解釈の参考書20冊全てを実際に確認、使用した上でおすすめ度を測定します。

おすすめ参考書を紹介する前に

数的処理の勉強をする際には「理解用の参考書」と「演習用の問題集」の2冊を使用することをおすすめします。そちらの方がスピードが速く、理解度も高まります。

そのため「理解用の参考書編」と「演習用の問題集編」に分けて本を紹介します。

こだわりがある方は1冊で勉強するのも良いかと思いますが、合格のために手段を選ばない人なら2冊用意しましょう。

参考書編:数的推理・判断推理のおすすめ本

畑中敦子の数的推理の大革命!令和版

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • 圧倒的な量と丁寧さで解説されている
  • 演習量が十分にある

おすすめします。多くの本が「解説量:多、問題量:少」「解説量:少、問題量:多」の中、『畑中敦子の数的推理の大革命』はどちらも達成しています。随所に補足が施されているため非常に分かりやすいです。ネットの評価も高く実用性、評判ともに素晴らしい本です。

数的推理がみるみるわかる!解法の玉手箱

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • しっかりした量と丁寧さで解説されている
  • 演習量が確保できる

同じくおすすめです。『解法の玉手箱』も解説量が多く問題量も多い数少ない本です。上記の本と比べ1つの単元ごとに1問程度問題が少ないですが、解説や補足が丁寧な良書です。

畑中敦子の天下無敵の数的処理!

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • 解説がとても分かりやすい
  • 数的推理に必要な知識がコンパクトに詰まっている

『畑中敦子の天下無敵の数的処理(通称ワニ版)』は上記でおすすめした『大革命』の縮小版というイメージ。どちらを購入しても後悔しないほど完成されています。古くからのベストセラーということもあり信頼できる1冊です。

文系女子のための数的推理 音声付きテキスト+トコトン問題集

おすすめ度:★★★★★

特徴
  • 初心者向けの本
  • 一つ一つの解説が濃い
  • 電子版PDF、音声DL付と無料特典が光る
  • 量が少ない

『文系女子のための数的推理』は数的推理を簡単に触れてみようという初歩的な本です。生徒と先生の対話形式でテキストが進行するので「読む」参考書というイメージ。紙の書籍だと分厚いので、電子版をダウンロードして併用すると効率よく勉強ができます。文系女子に限らず使える良書です。

公務員試験 数的推理が面白いほどわかる本

おすすめ度:★★★★☆

特徴
  • 初心者向けの本
  • 一つ一つの解説が濃い
  • 量が少ない

『数的推理が面白いほどわかる本』も初歩的な本で対話形式の進行をします。人によっては冗長に感じることもありますが、苦手意識が強い人には好ましい本です。

畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラス

おすすめ度:★★★★☆

特徴
  • 解説量が多い
  • 演習量も多い
  • レイアウトがもう一歩

『ザ・ベストプラス』は解説量と演習量が多いタイプの本です。単元ごとのページ始まりが判別しにくい、行間が狭く見づらいといった点が散見されますが、解説も丁寧で使える本です。

畑中敦子の初級ザ・ベスト プラス

おすすめ度:★★★★☆

特徴
  • 初歩的な解説がしっかりなされている
  • 難度も低すぎず、上級を目指す方も勉強になる

上記の初級版です。『ザ・ベストプラス初級』はレイアウトが気になりません。高卒用に出版したそうですが難度が低すぎる訳ではなく、大卒でも関係なく使用可能です。

畑中敦子の数的推理入門テキスト

おすすめ度:★★★☆☆
(チャーリィ式勉強法なら★★★☆)

特徴
  • 程よく解説されている
  • 講義動画が付属しているので分からない際頼りになる
  • ややボリューム不足

チャーリィ式では講義動画での勉強をおすすめしています。『畑中敦子の数的推理入門テキスト』では講義動画が付属されているので、そちらを併用する際におすすめ度が向上します。

またチャーリィ式では、記憶率が最大75%ほど変わる研究データに基づく学習法を紹介しています。公務員試験を受ける前に知りたい方はチャーリィ式勉強法の記事をご覧ください。

畑中敦子×津田秀樹の「数的推理」勝者の解き方敗者の落とし穴

おすすめ度:★★★☆☆

特徴
  • 一周勉強した人が素早く解くためのメソッド集
  • 一問ごとの解説がしっかりしている
  • 最も速く解くための解法が記されている
  • 問題数が少ない

『勝者の解き方敗者の落とし穴』の解説は分かりやすく、最短で解く方法ばかりを載せています。全範囲を網羅しているという訳ではないので、一度学習を終えた方が素早く解く解法を身に着けるために使用するのが良い印象です。

畑中敦子の数的処理 過去問攻略編

おすすめ度:★★★☆☆

特徴
  • 必要な演習量が確保されている
  • 解説がそこそこ分かりやすい
  • 値段が高い

『畑中敦子の数的処理過去問攻略編』は下記の基本編よりも問題数が多いため有用です。テキストと問題集の中間の1冊として利用を推奨します。

畑中敦子の数的処理 基本編

おすすめ度:★★☆☆☆

特徴
  • 各単元を見直す辞書がわりに使用できる
  • 量が少ない
  • 値段が高い

問題量が少ないですが解説はぼちぼち。こちらを購入するよりは上記『過去問攻略編』を検討する方が賢明です。

2020年度版 絶対決める!数的推理・判断推理 公務員試験 合格問題集

おすすめ度:★★☆☆☆

特徴
  • そこそこ解説がされている
  • 数的推理、判断推理がセットのため量不足

表題には問題集と書いておりますがこちらで紹介します。1問ずつ深く掘り下げる系の参考書より解説があっさりで、問題集と謳うほど問題数が多くないので、どっちつかずな印象を受けます。

畑中敦子の[判断推理・数的推理]頻出24テーマ速習BooK

おすすめ度:★★☆☆☆

特徴
  • 全体をざっと学習できる
  • 問題数が少ない

頻出テーマがコンパクトに絞られているため、試験直前での活躍が期待できる本です。理解用参考書としてはおすすめ度は低いものとなります。

上・中級公務員標準数的推理―基礎から体系的に学べる“基本書”

おすすめ度:★☆☆☆☆

特徴
  • 地方上級などには不向き
  • 文章が固く分かりにくい

なんとなく理解してから問題集にとりかかるという順序を踏むには不向きですので、おすすめを控えています。文章が固いので普段から書物と縁のある方は有用かもしれません。選択肢から考える等のテクニックは基本使用しないので、受ける試験によっては有効かも。

ゼロからはじめる!テキスト クイックマスター 数的処理

おすすめ度:★☆☆☆☆

特徴
  • 理解に必要な量が不足している
  • 分かりやすさが今ひとつ

この1冊で数的処理を理解するには難解です。過去問クイックマスターと併用するため出版したかと伺えますが、他の参考書を用いた上で過去問を解きましょう。

公務員Vテキスト 数的処理

おすすめ度:★☆☆☆☆

特徴
  • 試験にほぼ必要ない知識が多数で非効率
  • 解説が分かりづらい

Vテキストは他科目含めおすすめしません。某資格学校の生徒が使用するテキストで講師による講義が前提のため、独学で勉強するには非効率です。

問題集編:数的推理・判断推理のおすすめ本

公務員試験 過去問 新クイックマスター 数的推理・資料解釈

おすすめ度:★★★★★
問題数:192問
(数的推理153問+資料解釈39問)

特徴
  • 全問題に各試験ごとの頻出度の記載があり、試験対策に強い
  • 問題数が多く、演習量を確保できる
  • 解説が少々粗削り

問題集といえば『クイマス』か『スー過去』。両者甲乙付け難いですが『クイマス』は全問題に頻出度がついており、その点『スー過去』よりも優秀です。問題数は標準的で内容も程よく選択されています。

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ 数的推理

おすすめ度:★★★★★
問題数:288問

特徴
  • 単元ごとのテキスト部分が優秀
  • 問題数が多く、演習量を確保できる
  • 解説が少々粗削り

『スー過去』が『クイマス』に増して優秀な点は、単元始めにあるテキスト部分のまとまりです。必要最低限の情報のみが記載されており辞書のように使用することも可能です。問題数も多いので、より多くの演習を行いたい人はこちらをおすすめします。

『スー過去』と『クイマス』を細かく比較しました↓

だから「カコモン」で克服!

おすすめ度:★★★★☆
問題数:133問

特徴
  • 理解に必要な問題数が確保されている
  • 図解が必要な問題に解説がない場合がある

『だからカコモン』は必要な問題数が確保されているので安心です。テキスト部や解説量と問題量のバランスが良く、試験前にも重宝します。たまに解説が今ひとつな時もありますが、問題だけに特化したものよりはるかに理解しやすい本です。

畑中敦子の数的処理の9回勝負!

おすすめ度:★★★☆☆
問題数:135問

特徴
  • 他の問題集より解説に重きを置いており理解しやすい
  • 問題数が少ない

もちろん分かりやすい解説は大事なのですが、『9回勝負』は問題数が数的処理135問と少ないため、おすすめ度を低めに設定しています。「理解用」と「問題集」の架け橋として使用するなら★4のSRに上昇します。

おすすめ本:数的推理・判断推理のまとめ

数的処理の効率的な勉強法は「理解をほどほどに問題集に取り掛かること」です。よって1冊目は分かりやすい本を中心に評価しました。反対に2冊目は的確な問題選択と問題量を評価しました。

(同じように他科目も紹介しています↓)

受験生の皆さんは参考書を比較する時間も惜しいかと思いますので、ぜひ参考の上ご検討下さい。

試験勉強、応援しています。

タイトルとURLをコピーしました