【TOEIC】おすすめ参考書・問題集を全25冊から徹底評価

TOEIC

TOEICの本って、何が使いやすいの?

  • わかりやすい参考書・テキストがわかる
  • 使ってみた感想・評判・口コミがわかる

TOEIC(トーイック)を独学で受ける人におすすめする、参考書・問題集を徹底紹介します。

これまで累計300冊を紹介した中で、使いやすさ・評判のよさ・人気度、などを調べて、おすすめ度を5段階に分けました。

スポンサーリンク

TOEIC(トーイック)のおすすめ参考書:テキスト編

はじめて受ける TOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略

おすすめ度:5.0
  • 解説・テクニック・単語など、バランスよくのっている
  • とても人気がある
  • かなりよいけど、完全な初心者向けではない

『はじめて受ける TOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略』は、バランスがとれた参考書です。

問題・解答の解説、回答時のテクニック、単語・熟語集といった、それぞれほしい要素が、バランスよくのっています

また、どのくらいの正答率で、各パートを攻略すればよいのがのっているのも、独学者にとってはありがたいです。

Amazon試し読みより

ただし、どの参考書にもいえることですが、テキストを理解するには、中学生レベルの英語力は必要です。

そこはご安心を。中学・高校レベルの英語を復習できる本を、記事最後にオマケとしてのせています

2021年現在、Amazonで評価数157、星4.3と、とても高評価です。レビューものせておきます。

TOEIC 600点から730点を狙いにいく人に
5.0(Amazonより)
各パートのテスト形式、特徴と攻略法、600点攻略問題、730点攻略問題、頻出語彙50、実践問題がコンパクトにまとまっています。いつまでも500点前後で止まっている人には大台を越す力をつけてくれると思います。一緒に勉強していた人がそうでしたが、一旦その壁を越すや私も飛び越して935点となった例もあります。問題はもう少し数を問題集でこなした方が良いかもしれません。

テキストとしてのバランスもよく、人気もあるという、独学者にとって理想的な参考書です。

ゼロからのTOEIC L&Rテスト600点 全パート講義

おすすめ度:5.0
  • テクニックがたくさんのっていて、点数がとりやすい
  • 英語自体の解説はすくなめなので、英語力は身につきにくい

『ゼロからのTOEIC L&Rテスト600点 全パート講義』は、点数がとりやすい参考書です。

たとえば「格・比較・接続詞・動詞の形、それぞれこれだけおぼえていたらいいよ」というように、勉強しやすい提案がされています。

テクニックも「はじめ30秒は問題をきく、15秒で質問に疑問詞があるか確認する、5秒で答える、これを繰り返す」というように、かなりこまかく書いてくれています。

ほかにもこんな感じ。

Amazon概要より

テクニック集より多くのテクニックがあります。なので、初心者の人がかなり勉強しやすい参考書です。

その分、英語自体の解説はすくなめなので、英語の力だけをあげたい人は、ほかの本もおすすめです。

こちらも2021年現在、Amazonで評価数33、星4.5と、とても高評価です。レビューものせておきます。

頑張ろうと思わせてくれる一冊。
5.0
まず本当に面白い。独特の語り口調でTOEIC特有のカタさを消しつつ、読み進めるうちにTOEICに対する抵抗が消えている構成がうまい。また攻略本らしからぬ捨てる問題を明示し、受験者がすべきことがはっきりと紹介されている。さらにそれに対するアプローチが段階的に盛り込まれいつのまにか解けるようになっているのは確かに新感覚だった。初学者向けでありながら特にPart7は十分にボリュームがありこれ一冊で600は超えると思う(後略)。

とにかくTOEICの点数を上げたい!という人におすすめです。

3週間/2ヶ月で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト600/730点!

おすすめ度:4.5
  • 自動でスケジュール管理してくれる
  • 人物写真・風景写真で意識するポイントがわかりやすい
  • ところどころ学習者の学力に頼るところがある
  • レイアウトがイマイチ

『3週間/2ヶ月で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト600/730点!』は、自動でスケジュール管理してくれる参考書です。

あらかじめ1日分の量を決めてくれているので、余計な学習プランをたてる必要がありません。

またこの参考書は、写真描写問題で1問ごとにテクニックが書かれているのが高評価です。

Amazon試し読みより

ところどころ、学習する人の学力に頼るところがあります。

例)代名詞の説明
名詞の前に置けるのは品詞、などは表などにしてほしいところ

ただ、この本に限らず、ほかの本にも言えることなので、独学者でも十分得点ができます

こちらもAmazonの評価が星4.6なので、使ってた感想としても、高評価なレビューが多いです。

丁寧な解説
5.0
表紙に「3週間で攻略」、「あと15日」と書いてありますが、週5日で進めていって3週間、最短なら15日で完了できるTOEIC R&L集中トレーニング問題集です。14日分の演習問題で傾向と対策を掴んでいって、最終15日目が模試になっています。1日約16ページずつ解いて進んでいきます。(中略)試験に向けて何冊もやっていく、その1冊として申し分ありません。

いそがしくて、スケジュール管理がニガテな人におすすめの参考書です。

はじめてのTOEIC L&Rテスト 全パート総合対策

おすすめ度:4.5
  • 解説・テクニック・単語など、バランスよくのっている
  • デザインがよく、内容がみやすい
  • 音声無料DLとうたっているが、課金制なのがいまいち

『はじめてのTOEIC L&Rテスト 全パート総合対策』は、バランスがよい参考書です。

内容が、ポップでかつ整理されています攻略ポイントもわかりやすいので、勉強がつづけやすいです。

Amazon概要より

Amazon概要より

唯一のデメリットとしては、音声無料DLが一部課金制で、実質無料では使えない点です。CDでよいという人は、問題ないかと思います。

こちらもAmazonの評価が星4.2なので、かなり評判のよい本です。

600点を目指す方は是非この一冊を!
5.0
はじめて受験される方、600点以上を目指す方にはオススメの一冊です!各パートの解答テクニックだけでなく、頻出の熟語や単語も載っており非常に親切でわかりやすかったです!また、練習問題の音声も無料でスマホにダウンロードすることができるため、気軽にどこでも勉強することができました!

とにかくみやすくて勉強がしやすい本がよい、という人におすすめの参考書です。

はじめて受けるTOEIC L&R TEST 600/730点攻略完全パッケージ

おすすめ度:4.0
  • 各パート、かなり細かくセクションが分かれているため、攻略方法がかなり具体的
  • かるくだけども、頻出単語・熟語集がのっている
  • レイアウトがイマイチ

『TOEIC L&R TEST 600/730点攻略完全パッケージ』は、こまかなセクション分けがよい参考書です。

例)写真描写問題
「人物が1人=動作を問う問題が多い」
例)応答問題
「orを含む問題ではyes,noで答えない」

などセクションがこまかいため、1問ごとにテクニックがあります

レイアウトは、わたし的にはイマイチですがどうでしょう。ここで問題なさそうなら、独学で勉強したい人にとっての良書になります。

Amazon概要より

2021年現在、Amazonの評価はボチボチなので、自分でも、一度確認してみていただけたら確実かと思います。

600点攻略できた
5.0
文法と単語を覚えてもなかなか500点台前半から抜け出せなかったところ、本書を何周かしたら600点を超えられました。目的を達成できたので☆5としました。これ1冊だけで600点、というよりかは、単語と文法を別で覚えた上で本書で解き方を習得するのが効率良いと思います。単語は金フレで勉強していたので、本書の単語はだいたい分かりました。

とはいえTOEICを勉強するには、ちゃんと戦力になる参考書です。

すぐわかる解説動画付き! TOEIC L&Rテスト最短攻略600点

おすすめ度:3.0
  • 解説がたくさんはいっている
  • 120分以上の講義が動画で受けられる
  • 情報がバラバラで、まとめて覚えられない

『すぐわかる解説動画付き! TOEIC L&Rテスト最短攻略600点』は、講師による解説がたっぷりな参考書です。

テキスト内に、早川先生の軽快な解説がたくさんのっているので、ラクに勉強ができます

さらに、動画による講義が計120分うけられます。これにより、独学者の弱点である人から教えてもらえない点を、カバーしてくれます

覚えたい表現や構文のまとめが少ないので、体系的に覚えるのはちょっと次点。

人から教えてくれた方がわかりやすい」という方におすすめできる参考書です。

TOEIC L&Rテスト 600/730点奪取の方法

おすすめ度:2.5
  • 各パートの攻略法が、のっている
  • 解答時間の配分など、のっている
  • よけいな攻略・コラムにページをとりすぎて、解説などがすくない

『TOEIC L&Rテスト 600/730点奪取の方法』は、攻略法メインの参考書です。

はっきり言って、それほどおすすめできません。

というのも、ここではあくまでテキストの評価をしています。攻略だけがよくても、勉強をはじめたい独学生にとっては、いきなり戦力にはなりづらいかと思います。

攻略本としては優秀で、パート別に気をつけるポイントがしっかり書かれています。

Amazon概要より

Amazonの評価自体は、それほどわるくはありません。こんな風に、よい評価のレビューもあります。

600点を狙う方に適した教材だと思います
5.0
795点ホルダーです。このシリーズの730点版→860点版→470点版の順に経験して、最後にこの600点版を手に取りました。他のシリーズは難易度がそれぞれの点数の割に難しく感じるなど違和感を感じる部分があったのですが、600点版に関してはこの点数を目指す方の教材としては適している内容だと素直に感じました(後略)。

あくまでTOEICの攻略本がほしい!という人に、手にとってもらいたい参考書です。

TOEIC(トーイック)のおすすめ参考書:問題集・過去問編

TOEIC L&Rテスト 究極の模試600問+

おすすめ度:5.0
問題数:600問
  • 量・質ともにしっかりしている
  • 各選択肢ごとに選択率がある
  • 一部解説が深掘りされている
  • 全問の解説動画がついている
  • CDいらずで音声DLできる
  • なし

『TOEIC L&Rテスト 究極の模試600問+』は、パーフェクトな問題集です。

600問の問題量ていねいな解説実用的な特典・・・どこをとってもパーフェクトです。

この問題集は解説パートがかなり充実しています。スピーカーの国籍・選択率つきの選択肢・解説を深掘りしたゼミ生中継と、ボリューミーです。

Amazon試し読みより

なんとこの問題集、講師による動画解説までうけられます。独学者にとって教えてくれる人がいないのがネックなので、ここを補えるのも相当おおきいです。

2021年現在、Amazonの評価数76、星4.4とかなりの高評価です。

至れり尽くせりの受験生思いの問題集
5.0
利用方法、解説、音声、特典映像(解説動画)が丁寧に説明されていてどんなレベルの人でも使えそうです。ダウンロードもアルクのサイトから簡単にできて助かりました。この内容でこの値段は破格だと思います。

どこをとってもパーフェクト。この本一択といえる問題集です。

TOEICテスト 新形式精選模試リーディング

おすすめ度:5.0
問題数:500問
  • コスパがとてもよい
  • 1問ごとに正答率がある
  • 量・質ともにしっかりしている
  • 解答に何のテーマを問う問題なのかが書いてあるので、わかりやすい
  • なし

『TOEIC テスト新形式精選模試リーディング』(とくにシリーズ2)は、1番よいリーディングの問題集です。

リーディングが全500問もあるので演習量に困りません。公式本だとかなり少ないので、演習量がほしい人は迷わずこの本です。

解答に「文脈・語彙・品詞」など、問われているテーマが1問ごとに書かれています。体系的にわかりやすいので、かなりおすすめです。

ほかにも1問ごとに正答率があったりと、ていねいにつくられているのが伝わります。

解説はほかの問題集とくらべて標準的です。シンプルながらほどよくまとまっています

Amazon試し読みより

とくに口コミがよく「本家を凌駕している」「シンプルで無駄がない」などの評価がたくさんあります。

2021年現在、Amazonの評価数124、星4.5と超・高評価です(シリーズ2より)。

本家を凌駕
5.0
あなたの中に眠っている潜在的な読解力を最大限まで引き出すのに役立つ模試です。国内外を含む歴代の模試の中でも、最高峰に位置するといっても過言ではないほど洗練されています(後略)。

リーディング特化な、おすすめの問題集です。

TOEIC L&Rテスト でる模試 リスニング700問

おすすめ度:4.5
問題数:700問
  • リスニングを特訓しやすいつくりである
  • 問題数が700問とおおい
  • 1問ごとに難易度の表示がある
  • 解説があっさりしている

『TOEIC L&Rテスト でる模試 リスニング700問』は、リスニング特化の問題集です。

リスニングの問題が700問もあります。こちらも公式本だとかなり少ないので、演習量がほしい人におすすめです。

かわりに解説はあっさりしています。難易度もたかめなので、中級〜上級者にむいています

Amazon概要より

2021年現在、Amazonの評価数20、星4.3とかなりの高評価です。

これは役立ちました
5.0
1月に受けた時のリスニングが430点。点数アップを狙って購入しました。3月試験の一ヶ月前から始め、2回繰り返して挑戦したところ何と490点にアップ。やはり本番と同形式で数をこなすことが大事だと思います。本書は7回分掲載されているので分量的にも充分かと思います。解説の無い事は気になりませんでした。問題はかなり歯ごたえがあります(後略)。

リスニングで演習量がほしい人に、おすすめの問題集です。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集

おすすめ度:4.0
問題数:400問
  • 公式の問題集だから安心できる
  • 本番に使われる公式スピーカーなので得点しやすい
  • 問題数がすくない
  • コスパがわるい

『公式TOEIC Listening & Reading 問題集』は、公式の問題集です。

TOEICは、公式スピーカーが話すリスニング問題をとくのが有利です。公式スピーカーの訛りに耳をならした方が得点しやすいからです。

なので、リスニングだけが練習できる『公式TOEIC Listening & Reading プラクティス リスニング編』もおすすめです。

ただ問題数が400問とすくなく、値段もほかの問題集とかわらないのでコスパは下がります。リスニング用に1~2冊つかうのがベストです。

2021年現在、Amazonの評価数407、星4.6と超・高評価です(シリーズ6より)。

まずは最新版から。
5.0
久しぶりにTOEICを受けようと思い立ち、まず購入した対策本がこちら(中略)。やっぱり最新版の公式問題集をやっておくのは大事だと思いました。自分が過去に受けた形式と全然違っていたので(後略)。

公式スピーカーのメリットと安心感がつよい問題集です。

TOEIC L&Rテスト でる模試 リーディング700問

おすすめ度:4.0
  • リーディングを特訓しやすいつくりである
  • 問題数が700問とおおい
  • 1問ごとに難易度の表示がある
  • 解説があっさりしている

『TOEIC L&Rテスト でる模試 リーディング700問』は、リーディング特化の問題集です。先述のリーディング版です。

リーディングの問題が700問もあります。おなじく演習量がほしい人におすすめです。

Amazon概要より

TOEICのリーディングは『TOEICテスト 新形式精選模試リーディング』など、かなり良書がおおいです。

そのためリスニング版より、おすすめ度を0.5下げています。

2021年現在、Amazonの評価数34、星4.2と高評価です。

パート5が難しすぎるが全体的に見て最高の教材
5.0
TOEIC950点(リスニング480,リーディング470)の者です。結論から言わせていただきますと、とても難しくTOEIC800点をコンスタントに取れる人が900点〜満点を目指して取り組む教材のレベルだと思います(中略)。しかし、上級を目指す上ではこれ以上ないほど良い教材です(後略)。

リーディングの演習量をとりたい人むけの、問題集です。

TOEIC(トーイック)のおすすめ参考書:単語帳編

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ 銀のフレーズ

おすすめ度:5.0
単語数:1000語
  • 人気がある(1番売れている)
  • フレーズが7語以下で覚えやすい
  • 意味ではなく英単語のほうが赤文字なので、赤シートでの勉強は次点

『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ 銀のフレーズ』は、フレーズでおぼえやすい単語帳です。

人間の短期記憶の限界は7語です。本書はフレーズがすべて7語以内なので、記憶しやすいつくりです。

Amazon概要より

本書はめずらしく意味ではなく英単語のほうが赤文字です。

TOEICはリスニングと長文読解がおおいため、でてきた英語から日本語に変換することがおおいです。

なので赤シートでの勉強は日本語が赤文字であるほうが、効率がよいかと思います。

本書では、フレーズのほうはしっかり英語・日本語どちらも赤文字なので、問題はありません。英単語のみでおぼえる場合は注意がいるでしょう。

Amazon概要より

2021年現在、Amazonの評価数1,079、星4.4と破格の高評価です。

コスパ最強TOEIC英単語帳
5.0
著者の80回を超える受験経験を元に作成されたTEXファイル。このTEXファイルによって確実に本番で出てくる形で覚えることができる英単語帳です。ランニングマンしながら音源を1時間ほど聞き、毎日10ページずつ進めていると3ヶ月ほどで450点→700点まで上がりました。毎日続けることの大切さを身を持って実感できました。

おおくの人が納得して使っている、安心できる単語帳です。

TOEIC L&R TEST 英単語スピードマスター

おすすめ度:5.0
単語数:1,251語
  • もっとも標準的でクセがない
  • なし

『TOEIC L&R TEST 英単語スピードマスター』は、もっとも標準的な単語帳です。

英単語・意味・フレーズ・関連語がクセなくのっているので「ふつうの単語帳がいい」という人にむいています。デメリットもありません

Jリサーチ出版試し読みより

本書では3,000語収録とありますが、関連語をふくんだ上での計算なので、他書と条件を合わせると1,251語です。ここだけプチ注意ですね。

2021年現在、Amazonの評価数37、星4.3とかなりの高評価です。

良心的な学習書
5.0
初級、中級学習者向け。単語は品詞別・レベル別になっていて類語・派生語も載っているのでとても親切だと思います。後半のビジネス語、生活語の項目ではオフィスライフ・人事・求人・採用などジャンル別に長文の中でまとめて関連のある単語を覚えられるように作られています。イディオムも200組載っており、この価格でCD2枚はお得だと思います。TOEICだけでなく英検対策にも使えます。

「ふつうが1番」「とりあえず大丈夫なのがほしい」という人におすすめの単語帳です。

TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック

おすすめ度:5.0
単語数:1000語
  • 人気がある
  • 1語1語の表示が大きくみやすい
  • 公式の単語帳だから安心できる
  • 関連語が勉強しづらい

『TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック』は、公式の単語帳です。

公式が頻出語をセレクトした単語帳なので安心できます。

本書は1語1語の表示がおおきいのでみやすいです。半ページに10語つめ込まれている単語帳とかだと、どこまでやったか案外混乱します。よってデザインはいい感じです。

Amazon試し読みより

いっぽうで関連語の表示が小さいです。ピックアップされている単語メインのつくりになっています。

2021年現在、Amazonの評価数151、星4と高評価です。

シンプルでわかりやすい
5.0
几帳面で真面目、全て読まないと気が済まないという方には早く習得できる学習本だと思います。というのも、シンプルで情報量が多すぎないという点です(中略)。可能な限り多くの単語を短い期間で覚えたい方にはピッタリかと思います。

公式が頻出の英単語をのせているので、安心できる単語帳です。

TOEIC TEST 必ず☆でる単 スピードマスター

おすすめ度:5.0
単語数:1000語
  • フレーズがシンプルで覚えやすい
  • コンパクトで持ち運びやすい
  • 標準的でクセがない
  • なし

『TOEIC TEST 必ず☆でる単 スピードマスター』は、コンパクトでつかいやすい単語帳です。

フレーズがシンプルでおぼえやすいのが特徴です。かならず7語以下というわけではありませんが、それでもわかりやすいかと思います。

Jリサーチ出版試し読みより

この単語帳はコンパクトです。なので電車内などスペースに限られたところでもつかいやすいです。

2021年現在、Amazonの評価数63、星4と評価はまずまずです。

とても使い易いです。
5.0
(前略)基本的な単語を復習をしようと思い買いました(中略)。通勤や通学途中にも、カバンに入れやすい大きさ、厚さでチョットずつでも読むことがしやすいと思います。私は、カフェでコーヒーを飲みながら読んでました。お値段も手頃ですし、お勧めします。

コンパクトでつかいやすい、ふつうの単語帳がつかいたい人におすすめです。

語源で覚える TOEIC(R) L&R TEST 英単語2000

おすすめ度:5.0
単語数:2000語
  • 語源でおぼえられるので効率がよい
  • デザインがイマイチ

『語源で覚える TOEIC(R) L&R TEST 英単語2000』は、語源でおぼえられる単語帳です。

英単語を語源でおぼえる方法は、東大生もおすすめしています。語源をおぼえると、エピソードがあって記憶しやすいからです。

たとえば「spi」は神様が命を吹きこむというな意味です。そこから「inspire」はin(中に)+spi(息)なので、中に命を吹きこまれることから「奮い立つ」という意味になりました。

このように語源をおぼえると、記憶しやすいわけです。本書ではそんなわかりやすいおぼえ方ができます。

2021年現在、Amazonの評価数1とまだまだこれからですが、星は5です。

こんなにすんなり単語を覚えられるのには驚きです!
5.0
まずは、最初の語源のイメージ例がわかりやすくとても気に入りました。そして、今までの経験にないほど一度にたくさんの単語を覚えられることに驚き、語源で単語を覚えることの楽しさを実感しています。今までバラバラだった記憶が一度に繋がったように思います!(後略)

ゴロ合わせみたいに、ストーリーで記憶したい人におすすめの単語帳です。

TOEIC L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル

おすすめ度:5.0
単語数:300語+ドリル
  • 超初心者用に特化しているので、300語+ドリルがていねいにまとめられている
  • 単語だけをおぼえたい中級者には不向き

『TOEIC L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル』は、初心者に1番やさしい単語帳&ドリルです。

TOEICをつかって英語をイチから勉強したい人のために、初歩的な単語がしっかりまとめられています。

本書は単語帳だけでなく、基礎をしっかり身につけるためのドリルもあります。やさしい問題がセレクトされていることが、みてわかるかと思います。

2021年現在、Amazonの評価数88、星4.3とかなりの高評価です。

楽しく文法が学べるドリルです!
5.0
友達に勧められて買いましたが、すごく良かったです!苦手な文法がドリルをやっていくうちに楽しくなりました。解説もわかりやすいし、問題がピンポイントにしぼられているので、ストレスなく進むことができます。お勧めの一冊です!

初心者の1番つよい味方になってくれる単語帳です。

独学者は、評判の良いTOEICの参考書・問題集をえらびたいんだ!

とにかくTOEICの点数がとりたい!でも使える良書がわからない。

 

独学で勉強する人は、なにが良書なのか分かりづらいですよね。

そんな不安を抱えないよう、おすすめ度の高い参考書を、上からのせています

せっかく参考書で勉強するのに、全く点数とれなかった・・・とならないよう、お気に入りの参考書を探してみてください。

(中学・高校の英語を復習できるおすすめ参考書ものせておきます)

他資格のおすすめ参考書↓
▶︎︎ TOEIC(トーイック) 
▶︎︎ 英検3級・準2級・2級 
▶︎︎ 漢検3級・準2級・2級
▶︎ FP(ファイナンシャル・プランナー)
▶︎ MOS(Word・Excel・PowerPoint)
▶︎︎ ITパスポート
▶︎ 日商簿記
▶︎ 行政書士
▶︎︎ 宅建士 
▶︎︎ 秘書検定 

タイトルとURLをコピーしました